2018年6月29日

審査ブラックの方への融資

ソフト闇金では審査ブラックの方でも即日融資が可能です

急用でお金が必要でも、過去の支払いに遅延がありCICJICC等に遅延記録が残っていると、一般の消費者金融やローン会社でお借入をする事が難しい場合が御座います。
そのような時は当社ソフト闇金コウコウファイナンスにご相談下さい。
当社では、通常の金融会社からの借入が困難な方へも積極的にご融資させて頂いております。実際に当社へお申込み頂く8割の方は他社でお借入が困難な方です。
当社は独自審査にてお客様情報を審査させて頂きますので、CICやJICC等の情報機関の履歴は審査対象外となっております。
借りれるか借りれないか不安…という方も一度当社へご相談下さい。
きっと良いパートナーとしてご協力させて頂ければと思います。

審査ブラックとは?

車を買うためにローンを組んだり、消費者金融業者からお金を借りたりすると、CICJICCといった信用情報機関に登録されます。これは、金融機関が融資をする場合に審査項目として必ずチェックする情報です。
信用情報機関に登録されてある個人データには「この人がどこでどのくらいお金を借りているか?」「支払いは滞りなくできているか?」というような情報が記載されています。この情報はローンや借り入れ情報はもちろんですが、携帯電話の機種代金を分割した際や、ポケットWi-Fiの分割費用などの情報も記載されます。こういった支払いを滞ってしまうと、この信用情報機関に悪い情報がついてしまい、今後の借り入れ等が難しくなってしまいます。このような状態の事を「審査ブラック」といいます。
この状態は約5年~7年は信用情報機関に登録されますが、それを過ぎるとリセットされ、借入が可能になります。

信用情報機関”CIC”について

CICとは、クレジットなどの審査に欠かせない信用情報機関です。クレジットカードや割賦販売。各種ローンなどの契約の際、契約内容や支払い状況等の取引事実を登録した個人の情報になります。もし支払いに遅延があったり、全く支払わずに放置をしたりすると、この信用情報機関に記録として残り、新しくローンを組む際などに不利となる場合(申し込めない場合)があります。この状態を「審査ブラック」といいます。

どのくらいの期間情報が残る?

記録された情報は時間がたてば抹消され、信用情報も白紙の状態に戻ります。
機関としては

  • 申込情報・・・照会日より6か月間
  • 遅延情報・・・契約期間中および契約終了後5年以内
  • 利用記録・・・照会日より6か月間

一度遅延等で情報が記載されると上記期間中はクレジットの審査等が大変通りづらくなります。今後の生活に大きく影響しますので、十分に注意が必要です。

自分の信用情報を確認する場合

信用情報機関”JICC”について

JICCもCIC同様、ローンやクレジットを組んだ際の契約情報や支払い情報が記録として登録されていく信用情報機関です。ローンやクレジットを申し込んだ際、契約書内にCICかJICCのどちらかの信用情報機関に登録しますという内容が記載されていますので、自分がどこの情報機関に登録されるか確認しておきましょう。

自分の信用情報を確認する場合

JICCではスマートフォンか郵送、または窓口にてお手続きが可能です。 >>信用情報開示方法はこちら

ソフト闇金コウコウファイナンス